まずはこれからやってみよう!節約の基本

皆さんが普段生活しているだけでもドンドンとお金は出てってしまうものです。
毎月給料日前にはカツカツで生活している人もいらっしゃるかもしれません。
かといって無理な節約は続かず、結局ズルズルと同じことを繰り返してしまうという悪循環に陥ってしまっているケースもあるかと思います。
節約術を始める前にまずはやってみて欲しいことを紹介してい行きますね。

節約術を行う前の基本的にやっておいて欲しいこと

毎月の収入と支出を把握する

皆さんは家計簿をつけていらっしゃいますか?このページを読んでいる人はつけていない方がほとんだと思います。もしくはやってみたけど続かずにやめてしまったという方も多いことかと思います。
なぜ続かないのか。それは1円単位までキチンと記録しようとしてしまうからです。
ざっくりでもいいのでとにかく記録していくことです。細かい数字が合わなくても全然問題ありません。とにかくやり続けていくこと、それが重要です。
最近ではスマートフォンのアプリなどで使いやすいツールも多くあるので、うまく活用していきましょう。

不要と思われる出費をなくすこと

毎月何に使っているのかは分かったかと思います。
次は無駄なものは何かを考え、カットしていくことです。
自分なりの基準を元に不要な出費を考えてみましょう。
出費のリストを一つ一つ見ていけば、見えてくると思いますよ。

固定費のカットを最優先にしよう

不要な出費を考えるにあたって、一番最初に見てほしいのは「固定費」の部分です。毎月決まって出ていくお金の部分をいかにして減らすのか、それを実践することが節約術の根幹と言っても過言ではないでしょう。

食費のカットはなるべくやめよう

家計の節約術というとよくあげられる方法は食費のカットですが、なるべく後回しにした方がいいでしょう。自炊にしたり、ちょっとでも安い食材を買いに走り回ったり、時間と体力と健康を犠牲にする形になるので、節約術の最終手段として考えておきましょう。

家賃を安くしよう

固定費の出費を見た時に、大きなウェイトを占めているのが、家賃や住宅ローンなどの部分かと思います。
この部分を削減できればかなり助かることかと思います。
たとえは賃貸にお住まいの方なら、自分のライフスタイルを見直してもう少し家賃の安い場所に引っ越す、住宅ローンの支払いをしているならば、金利が安いところに乗り換えるなどの方法を検討してみましょう。

保険を見直そう

毎月の保険料も結構支払っているのではないでしょうか。
万が一のときの備えのための保険ですが、それによって日々の生活が圧迫されてしまっては元も子もありません。
掛け捨てや積立など、保険証券を見ただけでは分からないところが多くあります。
ファイナンシャルプランナーなどに相談してみましょう。

携帯電話などの通信費を見直そう

スマートフォンは持っているかたが多いかと思います。
これを格安SIMに乗り換えることによって、かなり削減することができると思いますよ。

各種手数料を払わないようにする

ATMを使うときに手数料払っていませんか?ネット銀行をうまく利用することによって、手数料を一円も払わずに済むことができるかもしれませんよ。
メインで使う銀行を変えることによって、FXや仮想通貨取引所に入金する際にも手数料が有利になることがあります。

ふるさと納税を使って節税と特典を貰おう

最近よく聞く「ふるさと納税」。
日本各地の自治体に納税することで、翌年度の税金支払を軽減できる仕組みです。
しかも節税になるだけでなく、特典ももらえます。
確定申告も不要になっているのでやっていきましょう。

まだまだあるぞ節約術(まとめ)

いかがでしょうか。ここであげた節約術はほんの一例です。
ちょっとずつでも構いません。できることから少しずつ節約していきましょう。私はこのように節約したお金で最近は投資などをはじめました。特に2018年は注目しているのが仮想通貨を使ったFXです。

仮想通貨のFXに興味がある方はこちらのBitMEXをオススメしております。

気になる方は是非口座登録してみてください。

BitMEXの評判はこちら

節約からの投資これもまた一つ大切な事です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です